天気予報を見る
 
新聞購読申込

小平のライバル、李相花が引退/「これまで通りに」とエール

2019/05/16 19:20

 16日、ソウルで開いた記者会見で現役引退を表明したスピードスケートの李相花(共同)
 16日、ソウルで開いた記者会見で現役引退を表明したスピードスケートの李相花(共同)

 平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルのレース後、小平奈緒(右)に抱擁される韓国の李相花=2018年2月(共同)
 平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルのレース後、小平奈緒(右)に抱擁される韓国の李相花=2018年2月(共同)

 【ソウル共同】スピードスケートの小平奈緒のライバルで、2010年と14年の冬季五輪で2大会連続の金メダルを獲得した韓国の李相花(30)が16日、ソウルで記者会見し、現役引退を表明した。小平には「トップの座を守るため頑張りすぎるのではなく、これまでやってきた通りにやればいい」と自然体で臨むようエールを送った。「近いうちに(小平が拠点とする)長野に遊びに行く計画だ」と明かした。

 18年の平昌冬季五輪では、2位となり涙ぐむ李に、優勝した小平が寄り添ってねぎらい、抱き合った場面が日韓ファンの感動を呼んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.