天気予報を見る
 
新聞購読申込

レスリング伊調、西安で初練習/天候不良で1日遅れ

2019/04/23 19:13

 西安に到着し、調整する伊調馨(共同)
 西安に到着し、調整する伊調馨(共同)

 【西安共同】レスリング女子で五輪5連覇を目指し、アジア選手権で2016年リオデジャネイロ五輪以来の国際大会に臨む57キロ級の伊調馨が23日、中国の西安に入り、試合会場内で初練習した。22日に到着予定が天候不良で上海に足止めとなり、1日遅れる不測の事態に「あり得なくないと思っていたので悪い方に捉えないようにした。仕方がない」と冷静だった。

 伊調は上海で急きょ手配されたホテルに滞在し「(西安が)どんな環境なのかを想像していた」と言う。26日の本番を見据え、練習場で基本運動や技の確認などを徹底し「まずはコンディションづくりに取り組みたい」と気持ちを入れ直した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.