天気予報を見る
 
新聞購読申込

ボクシング吉田が6月に初世界戦/女子Sフライ級

2019/04/22 17:23

 対戦相手の写真を持ってポーズをとる吉田実代=22日、東京都内
 対戦相手の写真を持ってポーズをとる吉田実代=22日、東京都内

 ボクシング女子で日本と東洋太平洋のバンタム級王座を持つ31歳の吉田実代(EBISUK’sBOX)が22日、東京都内の所属ジムで記者会見し、6月19日に千葉・幕張メッセで世界ボクシング機構(WBO)女子スーパーフライ級王座決定戦に臨むと発表した。4歳の娘を持つシングルマザーの吉田は初の世界戦で、ケーシー・モートン(米国)と闘う。

 育児とプロの両立に批判的な声も耳にしたが「やっと世界に挑戦できる。娘はボクシングをやっているママが一番大好き、と言ってくれる。結果を残して人生を変えたい」と語る。戦績は13戦12勝1敗、モートンは12戦8勝(1KO)1敗3分け。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.