天気予報を見る
 
新聞購読申込

競泳、不振萩野が日本選手権欠場/世界選手権も絶望的

2019/03/15 15:27

 萩野公介選手
 萩野公介選手

 2016年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストで、不振が続く萩野公介(ブリヂストン)が、日本選手権(4月2〜8日・東京辰巳国際水泳場)を欠場することになった。15日、マネジメント会社が発表した。

 萩野は順調に練習を積んでもレースで記録が出ない状態が続いており「気持ちの回復を待ったが、今は競技に正面から向き合える気持ちではない」とコメントした。優勝すれば20年東京五輪代表決定となる7月の世界選手権(韓国・光州)も、出場の可能性がほぼなくなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.