天気予報を見る
 
新聞購読申込

アジアホッケー連盟会長に小倉氏/東京五輪・パラ組織委国際局次長

2019/02/22 18:49

 アジア・ホッケー連盟(AHF)の新会長に2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会で国際局次長の小倉文雄氏(70)が就任したことが22日、分かった。マレーシア人の前会長が辞任にしたことに伴い、同日の総会で正式に決まった。

 AHFによると、任期は22年までで、国際ホッケー連盟(IHF)理事も兼任となる。

 小倉氏は組織委で各国・地域オリンピック委員会(NOC)との調整などを担当。アジア・オリンピック評議会(OCA)の規則委員会、日本オリンピック委員会(JOC)で国際委員を務め、AHFではこれまで財務会計役などを歴任した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.