天気予報を見る
 
新聞購読申込

柔道GS大会、日本代表が出発/小川「優勝しか狙わない」

2019/02/20 11:25

 成田空港で取材に応じる小川雄勢=20日
 成田空港で取材に応じる小川雄勢=20日

 柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会(22〜24日・ドイツ)に出場する日本代表が20日、成田空港から出発し、男子100キロ超級で昨年世界選手権代表の小川雄勢(明大)は「優勝しか狙っていない。先に主導権を取って試合をする」と意欲を示した。

 女子78キロ級世界女王で、関節技を得意とする浜田尚里(自衛隊)は立ち技による攻撃の幅を広げようともくろむ。「練習を積み、準備はできた」と自信をのぞかせた。男子90キロ級で18歳のホープ、村尾三四郎(神奈川・桐蔭学園高)は「結果を残さないと意味がない。勝ちにこだわる」と闘志を燃やした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.