天気予報を見る
 
新聞購読申込

テニス、A・マリー全豪で引退も/「痛みに耐えられない」

2019/01/11 11:32

 記者会見で涙をぬぐうアンディ・マリー=11日、メルボルン(AP=共同)
 記者会見で涙をぬぐうアンディ・マリー=11日、メルボルン(AP=共同)

 【メルボルン共同】男子テニスで元世界ランキング1位の31歳、アンディ・マリー(英国)は11日、メルボルンで記者会見し、14日に開幕する全豪オープンが現役最後の大会となる可能性があると明らかにした。故障を抱えている臀部の痛みが原因。7月のウィンブルドン選手権出場を望んでいるが「できるか分からない」と話した。

 昨年1月に手術を受けたA・マリーの世界ランクは現在230位。「まだある程度はやれるが、自分が望むレベルではない。痛みに本当に耐えられない」と感極まった様子で述べた。日常生活のため再手術も検討しているという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.