天気予報を見る
 
新聞購読申込

堀江翔太、疲労骨折で右足手術/ラグビー日本代表フッカー

2019/01/10 19:10

 取材に応じるラグビー日本代表の堀江翔太=10日午後、東京都豊島区のホテル
 取材に応じるラグビー日本代表の堀江翔太=10日午後、東京都豊島区のホテル

 ラグビー日本代表のフッカー堀江翔太(パナソニック)が10日、右足の疲労骨折のため、昨年11月に手術したことを明らかにした。順調なら9月開幕のワールドカップ(W杯)日本大会に間に合う見通しだが、復帰時期は未定。「なるべく早く復帰したい。必死にやりたい」と述べ、7〜8月のパシフィック・ネーションズカップには出場したい考えを示した。

 堀江は昨年9月に故障が分かり、昨秋の日本代表活動に参加しなかった。改善が見られず、手術に踏み切ったという。スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズは2月に開幕を迎えるが、当面はリハビリに専念する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.