天気予報を見る
 
新聞購読申込

カーリングW杯初Vのロコ帰国/藤沢は「充実の1年」

2018/12/18 19:42

 北米遠征から帰国し、羽田空港で取材に応じるカーリング女子ロコ・ソラーレの(左から)藤沢、吉田知、鈴木、吉田夕=18日
 北米遠征から帰国し、羽田空港で取材に応じるカーリング女子ロコ・ソラーレの(左から)藤沢、吉田知、鈴木、吉田夕=18日

 カーリング女子で平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレが18日、日本勢として初優勝したワールドカップ(W杯)第2戦など北米遠征から帰国した。司令塔の藤沢は「レベルが上がっていくのを実感しつつ、課題も見つかった充実の1年」と笑顔を見せた。

 今季新設されたW杯は世界ランキング上位などの男女各8チームが出場。ロコ・ソラーレは平昌五輪女王のスウェーデンに2戦2勝し、決勝では韓国に逆転勝ちした。

 吉田知は「負けを受け止めて成長できた」と感慨深げ。吉田夕は「勝ちきる強さを見せられたのは収穫」と自負心もにじませ、鈴木は「来年はさらに強いチームにしたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.