天気予報を見る
 
新聞購読申込

バイン氏が年間最優秀コーチ/女子テニス大坂を指導

2018/12/11 08:16

 サーシャ・バイン・コーチ(左)と話す大坂なおみ=ニューヨーク
 サーシャ・バイン・コーチ(左)と話す大坂なおみ=ニューヨーク

 【ラスベガス(米ネバダ州)共同】女子テニスツアーを統括するWTAは10日、大坂なおみ(日清食品)を指導するドイツ人のサーシャ・バイン氏を初代の年間最優秀コーチ賞に選出したと発表した。今季から大坂のコーチを務め、全米オープンで四大大会シングルスの日本勢初制覇を後押しした点などが評価された。

 バイン氏は自身のツイッターで「何という光栄だ。生徒が素晴らしいと、いいコーチになるのは簡単だ」と喜びのコメントを発表した。

 指導者としての活躍だけでなく、クリニックやメディアを通じて女子テニスの普及に貢献した点も評価された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.