天気予報を見る
 
新聞購読申込

箱根駅伝、青学は森田・小野田ら/エントリー発表

2018/12/10 18:21

 来年1月2、3日に行われる東京箱根間往復大学駅伝に出場する23チームのエントリー選手(各16人以内)が10日に発表され、総合5連覇を狙う青学大は前回2区区間賞で主将の森田歩希や6区区間賞の小野田勇次ら主力を順当に登録した。

 3年連続2位の東洋大は西山和弥や相沢晃、全日本大学駅伝2位の東海大は関颯人や鬼塚翔太がメンバー入り。前回3位の早大は中谷雄飛ら5人の1年生が名を連ねた。順大はリオデジャネイロ五輪3000メートル障害代表の塩尻和也、オープン参加の関東学生連合は東大の近藤秀一が入った。

 第95回の記念大会の今大会は出場チームが2校増やされた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.