天気予報を見る
 
新聞購読申込

羽生結弦、松葉づえ姿で表彰式/「ファイナルへ向け全力で治療」

2018/11/18 21:06

 ロシア杯男子で優勝し、金メダルを手に笑顔の羽生結弦=モスクワ(共同)
 ロシア杯男子で優勝し、金メダルを手に笑顔の羽生結弦=モスクワ(共同)

 ロシア杯男子で優勝し、松葉づえ姿で表彰式に臨む羽生結弦=モスクワ(共同)
 ロシア杯男子で優勝し、松葉づえ姿で表彰式に臨む羽生結弦=モスクワ(共同)

 【モスクワ共同】フィギュアスケート男子で右足首を痛めた状態で演技し、17日終了のグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯を制した五輪2連覇の羽生結弦(ANA)は18日、モスクワの試合会場での表彰式にフリーの衣装を着て松葉づえ姿で出席し、ファンから喝采を浴びた。

 3週間の安静が必要とされ、シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6〜8日・バンクーバー)の出場は極めて厳しいが、日本スケート連盟の小林芳子強化部長によると、羽生は「ファイナルへ向けて全力で治療する」と話したという。

 羽生は18日のエキシビションは出演しなかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.