天気予報を見る
 
新聞購読申込

小平奈緒、スピードW杯へ調整/帯広で16日開幕

2018/11/15 17:06

 W杯第1戦に向け調整する小平奈緒=明治北海道十勝オーバル
 W杯第1戦に向け調整する小平奈緒=明治北海道十勝オーバル

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦に出場する平昌冬季五輪女子500メートル覇者の小平奈緒(相沢病院)らが15日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで約1時間調整し、500メートルなどが行われる16日の開幕に備えた。

 小平はスタートの動作やスピードを上げてのカーブの滑りを確認。9月の北海道地震の影響で氷上練習の開始が遅れたが、10月下旬の全日本距離別選手権後は十分に追い込めたという。「感覚が氷になじんできた。まずまずの状態で臨めると思う」と2季前から29レース無敗の500メートルへ自信をのぞかせた。

 W杯の帯広開催は2014年以来で5度目。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.