天気予報を見る
 
新聞購読申込

ATPファイナルで錦織完敗/第2戦、アンダーソンに

2018/11/14 07:40

 【ロンドン共同】男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、日東電工ATPファイナル第3日は13日、ロンドンで行われ、シングルスの1次リーグB組第2戦で錦織圭(日清食品)はケビン・アンダーソン(南アフリカ)に0―6、1―6で敗れた。相手の強力なサーブに苦しみ、ラリーでもミスが目立った。錦織は1勝1敗。アンダーソンは2連勝。

 11日の初戦で錦織に敗れたロジャー・フェデラー(スイス)はドミニク・ティエム(オーストリア)を下して1勝1敗。ティエムは2連敗となった。15日のB組第3戦は錦織―ティエム、フェデラー―アンダーソンが行われ、上位2人が準決勝に進む。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.