天気予報を見る
 
新聞購読申込

競技団体審査に新制度導入へ/議連有識者会議が提言

2018/11/08 22:16

 スポーツ界で続発する不祥事対策を協議する超党派のスポーツ議員連盟の有識者会議がまとめる提言に、国が競技団体の健全運営の指針「スポーツガバナンスコード」を策定し、この順守を審査する新制度の導入が盛り込まれることが8日、分かった。

 審査主体は独立行政法人、日本スポーツ振興センター(JSC)とする案と、日本オリンピック委員会(JOC)などにする2案を示す方針。有識者会議は9日の会合で提言を取りまとめる。議連はこれを受け、法整備の必要性などを協議する見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.