天気予報を見る
 
新聞購読申込

スキーのボンが今季限りで引退へ/アルペンW杯で女子最多の82勝

2018/10/12 09:56

 女子滑降で銅メダルを獲得した米国のリンゼイ・ボン=平昌(共同)
 女子滑降で銅メダルを獲得した米国のリンゼイ・ボン=平昌(共同)

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)で女子最多の通算82勝を挙げているリンゼイ・ボン(米国)が2018〜19年シーズン限りで引退すると、米NBCスポーツが11日、報じた。男子最多のインゲマル・ステンマルク(スウェーデン)の86勝まで4勝と迫っており、「そこまでいけば夢がかなったということ。届かなかったとしても大成功の選手生活だと思う」と述べた。

 18日に34歳となるボンは記録に到達できなかった場合、19〜20年シーズンの現役続行も考えたというが、これまでの度重なるけがなどを考慮して断念した。

 ボンは10年バンクーバー五輪の滑降で優勝した。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.