天気予報を見る
 
新聞購読申込

ボクシング、京口がTKO勝ち/世界2階級制覇へ転級

2018/09/25 21:51

 4回、チボ・モナベザ(右)を攻める京口紘人=後楽園ホール
 4回、チボ・モナベザ(右)を攻める京口紘人=後楽園ホール

 国際ボクシング連盟(IBF)ミニマム級王座を返上した京口紘人(ワタナベ)が25日、東京・後楽園ホールでライトフライ級10回戦に臨み、チボ・モナベザ(インドネシア)を4回TKOで下し、世界2階級制覇へ向けた転級初戦を飾った。

 24歳の京口は無敗の世界ランカーから、3回にカウンターの左フックで最初のダウンを奪った。4回にも左で2度目のダウン。最後は豪快な左アッパーで倒してレフェリーが試合を止めた。

 京口は「コンパクトなパンチで倒せて自信になった。減量のしんどさが少しは楽になった。ライトフライ級でも世界のベルトを巻く」と満足そうに話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.