天気予報を見る
 
新聞購読申込

世界柔道控え男女監督が抱負/「全選手が金目指す」

2018/09/14 21:44

 柔道の世界選手権に向け、抱負を語る男子の井上康生監督=14日、東京都文京区の講道館
 柔道の世界選手権に向け、抱負を語る男子の井上康生監督=14日、東京都文京区の講道館

 20日開幕の柔道の世界選手権(バクー)に臨む日本代表の男女両監督が14日、東京都文京区の講道館で記者会見し、男子の井上康生監督は「全ての選手が金メダルを目指して闘う。その力は十分に持っている」と抱負を述べた。

 昨年3階級で優勝した女子は8月、2番手以下が出場したジャカルタ・アジア大会で6階級を制覇。増地克之監督は「下から追い上げる選手がかなり力をつけている。強い気持ちで闘ってほしい」と競争心をあおった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.