天気予報を見る
 
新聞購読申込

女子テニス、加藤・二宮組決勝へ/ジャパンオープン

2018/09/14 20:55

 テニスのジャパン女子オープン第5日は14日、広島市の広島広域公園コートで行われ、ダブルス準決勝で、ジャカルタ・アジア大会銅メダルで第1シードの加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)組がワレリア・サビニフ(ロシア)サラ・ソリベストルモ(スペイン)組を7―6、6―4で下して決勝に進んだ。

 準決勝のもう1試合、青山修子(近藤乳業)段瑩瑩(中国)組―穂積絵莉(橋本総業)張帥(中国)組は雨で15日に順延となった。

 日本勢が全て敗退したシングルスの準々決勝では、アジア大会覇者の王薔(中国)らが勝って4強入りした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.