天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフト上野「新しい戦い方を」/ジャパン杯で会見

2018/09/04 16:27

 ソフトボールのジャパンカップ国際女子大会(11月2〜4日・群馬県高崎市)の記者会見が4日、東京都内で行われ、日本のエース上野由岐子(ビックカメラ高崎)は「新しい選手が増えたので、心機一転、新しい戦い方をしていければ」と抱負を語った。

 日本は今夏のジャカルタ・アジア大会で5連覇を達成したが、同大会前に千葉県で行われた世界選手権は決勝でライバルの米国に屈した。両大会からメンバーを入れ替え、投手陣には左腕の尾崎望良(太陽誘電)らが加わった。宇津木麗華監督は「いろんな選手を(東京五輪までの)2年間で育てたい。日本でやる大会なので優勝したい」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.