天気予報を見る
 
新聞購読申込

体操協会、速見コーチ無期限抹消/暴力行為、女子代表候補を指導

2018/08/15 16:26

 速見佑斗コーチ、2016年6月6日撮影
 速見佑斗コーチ、2016年6月6日撮影

 日本体操協会は15日、世界選手権(10〜11月・ドーハ)女子代表候補を指導する速見佑斗コーチ(34)に暴力行為があったため、同日付で無期限の登録抹消処分などを科したと発表した。今後は日本協会が練習場の提供や指導面で代表候補をサポートするとしている。

 同協会によると、速見コーチは東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で練習中に選手の頭をたたいたり、髪を引っ張ったりするなどした。関係者が協会に報告し、本人が事実関係を認めたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.