天気予報を見る
 
新聞購読申込

アロンソ、今季限りでF1引退/37歳の元総合王者

2018/08/15 05:12

 6月のフランスGPで記者会見に臨むフェルナンド・アロンソ=ルカスレ(ロイター=共同)
 6月のフランスGPで記者会見に臨むフェルナンド・アロンソ=ルカスレ(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】自動車のF1シリーズ元総合王者のフェルナンド・アロンソ(スペイン、マクラーレン・ルノー)が15日、今季限りでF1を引退すると発表した。マクラーレンの公式サイトに「素晴らしい17年だったが、先へ進む時が来た。今季もまだレースは残っているので、今まで以上の情熱で臨みたい」とコメントした。

 37歳のアロンソは2005年に当時の最年少記録となる24歳で総合優勝を果たし、06年に2連覇を達成した。今年は世界耐久選手権(WEC)にも参戦し、6月の伝統のルマン24時間では初優勝したトヨタのドライバーを務めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.