天気予報を見る
 
新聞購読申込

水球女子代表が合宿打ち切り/猛暑と動揺で

2018/07/20 11:12

 水球女子の日本代表が、猛暑の屋外プールでの練習による疲労や、男子の日本代表監督の会員制交流サイト(SNS)の投稿を巡って選手が動揺したことを理由に、横浜市内で行っていた合宿を途中で打ち切ったことが20日、複数の関係者への取材で分かった。

 女子の代表は16日から合宿を始めた。18日の大学生との練習試合で接触プレーを巡るトラブルがあったほか、男子日本代表の大本洋嗣監督が別の試合での、女子代表の激しいプレーに疑問を呈する内容をSNSに投稿。19日朝、複数の選手が精神的にショックを受け、21日までの予定だった合宿を解散した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.