天気予報を見る
 
新聞購読申込

先行販売応募に250万超/ラグビーW杯のチケット

2018/07/10 22:05

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会と国際統括団体のワールドラグビー(WR)は10日、チケットの先行販売手続きで約250万枚分を超える応募があったと発表した。最後の先行抽選販売となる大会公式サポーターズクラブ会員を対象とした分が6月26日に締め切られていた。

 大会全体では約180万枚を販売する予定。抽選によって決まった枚数は明らかにしていないが、関係者によると、約180万枚のうち、先行販売の売り上げは3分の1に当たる60万枚を突破する見通し。通常チケットの一般向け抽選販売は9月19日に始まる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.