天気予報を見る
 
新聞購読申込

ボクシング井上尚「最高の相手」/ダブル世界戦調印式で意気込む

2018/05/23 17:08

 WBAバンタム級世界戦の調印式でポーズをとる、挑戦者の井上尚弥(左)と王者のジェイミー・マクドネル=23日、東京都文京区
 WBAバンタム級世界戦の調印式でポーズをとる、挑戦者の井上尚弥(左)と王者のジェイミー・マクドネル=23日、東京都文京区

 ボクシングのダブル世界戦(25日・大田区総合体育館)の調印式と記者会見が23日、東京都内で行われ、世界ボクシング協会(WBA)バンタム級タイトルマッチの挑戦者で同級2位の井上尚弥(大橋)は「過去最高の相手と闘えることに感謝している。全空間を支配したい。はっきりした形で勝利したい」と日本最速16戦目での世界3階級制覇へ意気込んだ。

 挑戦を受ける王者ジェイミー・マクドネル(英国)は「私の名が世界へとどろくことになる。全てにおいて私が上回っている」と語った。グローブは井上尚が日本製の黒色、マクドネルは自ら持ち込んだメキシコ製の金色を使用する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.