天気予報を見る
 
新聞購読申込

桐生「いい走りしたい」と抱負/20日にGP陸上大阪

2018/05/19 19:15

 笑顔で調整する桐生祥秀=ヤンマースタジアム長居
 笑顔で調整する桐生祥秀=ヤンマースタジアム長居

 陸上のセイコー・ゴールデングランプリ大阪に出場する有力選手が大会前日の19日、ヤンマースタジアム長居で記者会見し、男子100メートルで9秒98の日本記録を持つ桐生祥秀(日本生命)は「素晴らしい選手と走るのが楽しみ。いい走りをしたい」と抱負を述べた。

 ライバルは好調を口にし、昨秋に10秒00を出した山県亮太(セイコー)は「(9秒台を)出すチャンスがあると思う」と話した。ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は「今出せる最高のパフォーマンスをできたら」と冷静。多田修平(関学大)も「勝ちにこだわってレースをしたい」と意気込んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.