天気予報を見る
 
新聞購読申込

テニス国別対抗戦、大坂に「攻撃力」期待/フェド杯臨む土橋監督

2018/04/19 18:19

 記者会見する日本代表の土橋登志久監督=19日、兵庫県三木市
 記者会見する日本代表の土橋登志久監督=19日、兵庫県三木市

 21日に開幕する女子テニスの国別対抗戦、フェド杯ワールドグループ(WG)2部入れ替え戦の英国戦に臨む日本代表の土橋登志久監督が19日、会場となる兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで記者会見し、世界ランキング22位の大坂なおみ(日清食品)をエースに指名し「攻撃力を重視した戦いをしてもらいたい」と期待した。

 シングルス4試合、ダブルス1試合の計5試合で争われ、日本は3勝すればWG2部に復帰する。シングルスは大坂と奈良くるみ(安藤証券)、ダブルスは加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)のペアがプレーする見通しだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.