天気予報を見る
 
新聞購読申込

比嘉選手、沖縄県民栄誉賞を辞退/体重超過で王座剥奪

2018/04/16 16:54

 沖縄県は16日、体重超過のため世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座を剥奪された比嘉大吾選手(22)と所属ジムの会長で元世界王者具志堅用高氏(62)が沖縄県民栄誉賞を辞退したい意向を示したため17日に予定していた表彰式を取りやめると発表した。

 翁長雄志知事は「2人の気持ちにも配慮した。ぜひ受けてもらいたいと考えており、相談しながら進めたい」とのコメントを出した。比嘉選手に対しては「さらに精進し、これまで以上に活躍されることを期待している」とエールを送った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.