天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

バレー柳田将洋、独から帰国/日本代表でも初めて主将に

2018/04/15 17:58

 バレーボール男子日本代表で、今季はドイツ1部リーグでプレーした柳田将洋(TVインガーソル・ビュール)が15日、シーズンを終えて成田空港に帰国した。渡欧1年目から主将を務め、主力としてプレー。海外勢の高いブロックを相手に経験を積み「強打だけじゃなくていろんなことができるようになったと思う」と手応えを語った。

 すでに活動が始まっている日本代表では初めて主将を務める。「プレーで見せて引っ張っていきたい」と抱負を述べた。18日の練習から代表に合流する予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.