天気予報を見る
 
新聞購読申込

米大学で有力選手に不正金銭/男子バスケの上位校で数万ドル

2018/02/24 09:34

 【ニューヨーク共同】バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部に所属する20以上の大学で選手に不正な金銭が渡っていたと、米ヤフースポーツが23日に報じた。連邦捜査局が約1年にわたって集めた資料を入手し、記事化した。

 有力選手の入学などに際し、代理人事務所を通じて本人や家族に数万ドル(数百万円)に及ぶ入金があったという。ミシガン州立大やデューク大など上位にランクされる大学の主力選手が含まれ、3月半ばに始まる全米大学選手権に影響を及ぼす可能性もある。

 NCAAのマーク・エマート会長は「ルールにのっとっている者たちに対する侮辱だ」との声明を出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.