天気予報を見る
 
新聞購読申込

パナソニックに制裁金100万円/Vリーグ、規約違反で

2018/02/23 18:25

 日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は23日、プレミアリーグ男子のパナソニックにけん責と制裁金100万円などの処分を科したと発表した。1月27日の東レ戦で「その時点における最高の状態、最強のメンバーをもって試合に臨まなければならない」との規約に違反があったとした。Vリーグ機構によると、過去にはサントリーで同様の違反があったという。

 パナソニックは「関係各所におわび申し上げるとともに、チームといたしまして再発防止に努め、バレーボール界のさらなる発展に寄与してまいる所存でございます」との声明を出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.