天気予報を見る
 
新聞購読申込

大野将平ら柔道代表が独に出発/井上監督、五輪王者に期待

2018/02/19 16:28

 柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会へ出発前に、取材に応じる男子日本代表の井上康生監督=19日、成田空港
 柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会へ出発前に、取材に応じる男子日本代表の井上康生監督=19日、成田空港

 柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ(ドイツ)大会(23〜25日)に出場する2016年リオデジャネイロ五輪男子73キロ級金メダルの大野将平(旭化成)ら男女日本代表が19日、成田空港から出発した。海外での国際大会は五輪後初となる大野は報道陣への対応を控え「頑張ります」と短い言葉に決意を込めた。

 大野は天理大大学院の修士論文作成に追われ、本格的な練習を再開したばかりだという。男子の井上康生監督は「これまで活躍した選手が復帰戦を迎える。若手と第一人者の融合が非常に楽しみ」と期待した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.