天気予報を見る
 
新聞購読申込

フィギュア川口、引退を正式表明/コーチ、ショーで活動へ

2018/01/23 08:37

 【サンクトペテルブルク共同】フィギュアスケートのペアでロシア代表として2010年バンクーバー冬季五輪4位に入った川口悠子が22日、ロシアのサンクトペテルブルクで取材に応じ、現役を引退して今後はコーチやプロスケーターとして活動していくことを明らかにした。昨年9月にタス通信などがコーチの話として引退を報じていたが、本人が日本メディアに表明するのは初めて。

 愛知県出身で36歳の川口は06年にロシア人のスミルノフとコンビを結成し、09年に同国籍を取得。世界選手権で2度銅メダルを獲得し、欧州選手権を2度制した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.