天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

スキー距離、宮沢は準々決勝敗退/フィンランドでのW杯

2017/11/24 21:51

 男子スプリント・クラシカル準々決勝 力走する宮沢大志(16)=ルカ(共同)
 男子スプリント・クラシカル準々決勝 力走する宮沢大志(16)=ルカ(共同)

 【ルカ(フィンランド)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)距離は24日、フィンランドのルカで開幕、スプリント・クラシカル(1・4キロ)が行われ、日本勢は男子の宮沢大志(ジェイアール東日本スポーツ)がただ一人予選を突破したが、30人が6人一組で争う準々決勝で5組6着に終わって敗退した。

 レンティング陽(アキラ)は42位、吉田圭伸(自衛隊)は58位、蛯名貴徳(自衛隊)は77位、成瀬開地(岐阜日野自動車)は121位で準々決勝に進めなかった。女子の石田正子(JR北海道)は50位、小林由貴(岐阜日野自動車)は89位で落選した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.