天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

GP初戦ロシア杯、20日開幕/羽生は4回転ルッツ挑戦へ

2017/10/19 19:35

 公式練習でジャンプする羽生結弦=モスクワ(共同)
 公式練習でジャンプする羽生結弦=モスクワ(共同)

 【モスクワ共同】フィギュアスケートで平昌冬季五輪シーズンの本格開幕を告げるGPシリーズは、第1戦のロシア杯が20日にモスクワで始まる。19日は本番会場で公式練習が行われ、昨季の世界選手権王者、羽生結弦(ANA)は「一番、自分が本気を出せるプログラムでやりたい」と4種類目の4回転ジャンプとなるルッツをフリーの演目に初めて組み込む意向を示した。

 羽生は昨季の四大陸選手権を制したネーサン・チェン(米国)と同じ組で調整。高難度の4回転ルッツに8度挑み、最後に見事に着氷した。今季初戦だった9月のオータム・クラシックでは右膝痛のため、集中力を欠いてミスが相次いだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.