天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

比嘉と拳四朗、両者初防衛に自信/WBC世界戦調印式

2017/10/19 18:27

 WBC世界戦の調印式でポーズをとる(左から)ペドロ・ゲバラ、拳四朗、トマ・マソン、比嘉大吾=19日、東京都内のホテル
 WBC世界戦の調印式でポーズをとる(左から)ペドロ・ゲバラ、拳四朗、トマ・マソン、比嘉大吾=19日、東京都内のホテル

 世界ボクシング評議会(WBC)タイトルマッチ(22日・両国国技館)の調印式が19日、東京都内のホテルで行われ、日本の両王者は初防衛に自信を示した。フライ級の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)は「判定にいくのは納得いかない。倒しきって勝つ」ときっぱり話し、ライトフライ級の拳四朗(BMB)は「チャンピオンらしく圧勝したい」と意気込んだ。

 比嘉はデビューから14戦連続KO勝利が懸かる。所属ジムの具志堅用高会長は「あまり早く倒しても視聴率が取れない。うまいラウンドでゴーサインを出す」と話して笑いを誘った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.