天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

リーチがW杯以来の主将復帰/ラグビー日本代表

2017/10/19 17:45

 リーチ・マイケル
 リーチ・マイケル

 日本ラグビー協会は19日、今月末から始まる日本代表戦4試合のメンバー34人を発表し、フランカーのリーチ(東芝)が2015年W杯イングランド大会以来の主将に復帰した。都内で記者会見したジョセフ・ヘッドコーチは「難しかったがバランスの取れた選考となった」と話した。

 6月のテストマッチに出場したメンバーからはフッカー堀江(パナソニック)やFB松島(サントリー)ら20人が残った。トヨタ自動車で1年目から主将を務めるフランカー姫野らキャップを持たない選手は6人が選ばれた。左膝の故障が回復したWTBレメキ(ホンダ)が復帰し、SO小野(サントリー)は外れた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.