天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

五輪覇者ファラーが東洋大で指導/「試合想定大切」

2017/10/06 18:06

 東洋大の選手と一緒に走るモハメド・ファラー(左端)=6日、埼玉県川越市
 東洋大の選手と一緒に走るモハメド・ファラー(左端)=6日、埼玉県川越市

 陸上男子長距離で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ五輪と続けて2冠に輝いたモハメド・ファラー(英国)が6日、契約メーカーの企画で埼玉県川越市の東洋大を訪れ、長距離選手らを指導した。紺色の東洋大ユニホームを着用し、9日の出雲全日本大学選抜駅伝に出場する学生らに約1時間、各練習のポイントを挙げながら手本を示した。

 練習後は質問に答え「練習で試合の想定を全てこなすことが大切」などと助言。9月の日本学生対校選手権の男子1万メートルで1年生ながら日本人トップとなる3位に入った西山和弥は「世界チャンピオンと一緒に走ることができた」と興奮気味だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.