天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

24年五輪はパリ、28年ロス/IOC、異例の2大会同時決定

2017/09/14 06:19

 開催地正式決定を受け喜ぶパリ市長(左)、バッハIOC会長、ロサンゼルス市長=リマ(ゲッティ=共同)
 開催地正式決定を受け喜ぶパリ市長(左)、バッハIOC会長、ロサンゼルス市長=リマ(ゲッティ=共同)

 【リマ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は13日、リマで総会を開き、2024年夏季五輪の開催都市をパリ、28年大会はロサンゼルスとすることを正式に決めた。2大会同時決定は五輪招致の深刻な冷え込みを受けた異例の措置。パリは100年ぶり、ロスは44年ぶりで、ともにロンドンと並ぶ最多3度目の開催になる。IOCによると、IOC委員の挙手により満場一致で決まった。

 20年東京五輪の次の夏季大会となる24年五輪の招致はパリとロスを含む5都市が立候補したが、財政負担に対する住民の反発などでローマ、ハンブルク(ドイツ)、ブダペストが相次ぎ撤退。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.