天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

バスケ、一層の競技力向上必要/東京五輪開催国枠に向け

2017/09/13 17:51

 国際バスケットボール連盟(FIBA)のバウマン事務総長
 国際バスケットボール連盟(FIBA)のバウマン事務総長

 【リマ共同】国際バスケットボール連盟(FIBA)のバウマン事務総長は12日、1976年モントリオール大会以来五輪出場から遠ざかる日本の男子に2020年東京五輪の開催国枠での出場権を認めるかどうかについて「決断を下す時まで日本やBリーグが進歩し続けることを期待する」と一層の競技力向上が必要との認識を示した。

 国内では昨年、FIBAの要求に沿い、分裂していた2リーグを統合してBリーグが発足したが、世界ランキング48位の日本男子は依然低迷している。同事務総長は「日本協会の取り組みを注視、方向性には比較的満足している」としつつ「さらなる努力が必要だ」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.