天気予報を見る
 
新聞購読申込

張本、ツアー最年少Vから帰国/「一つ階段上れた」

2017/08/29 18:06

 帰国し取材に応じる張本智和=29日、羽田空港
 帰国し取材に応じる張本智和=29日、羽田空港

 卓球のチェコ・オープンの男子シングルスで優勝し、ワールドツアーの史上最年少制覇を達成した14歳の張本智和(エリートアカデミー)が29日、羽田空港に帰国し「一つ上の階段に上れた。夏休み(が終わる)ぎりぎりで優勝できてうれしい」と喜びを語った。

 接戦を制して勝ち上がり、決勝も元世界ランキング1位のティモ・ボル(ドイツ)に1―2から逆転で勝利した。「14歳になって気持ちも変わり、今まで以上に焦ることがなくなった」と精神面の成長を口にした。

 フォアハンドの威力が増したことも優勝の一因だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.