天気予報を見る
 
新聞購読申込

ジャンプ女子の高梨が帰国/第2戦失格で「より厳しく管理」

2017/08/22 18:46

 欧州遠征から帰国し、取材に応じる高梨沙羅=22日、羽田空港
 欧州遠征から帰国し、取材に応じる高梨沙羅=22日、羽田空港

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子で欧州を転戦していた高梨沙羅(クラレ)が22日、羽田空港に帰国した。第3戦で優勝したものの、第2戦は使用したスキーの長さに対して必要な体重を満たさない規定違反で失格となり「あってはならない失敗。今まで以上に自分を厳しく管理する」と反省した。

 高梨によると、競技直前に体重を量った際は200グラムの余裕があったが、スタート地点までの階段を上って飛躍した後の計量で必要な体重を200グラム下回ったという。

 今後は27日に新潟県南魚沼市、9月3日に妙高市の大会に出場する予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.