天気予報を見る
 
新聞購読申込

羽生、思い出のリンクでイベント/「五輪頑張りたい」

2017/08/16 18:43

 スケート教室で地元の子どもたちを指導する羽生結弦=16日、横浜銀行アイスアリーナ
 スケート教室で地元の子どもたちを指導する羽生結弦=16日、横浜銀行アイスアリーナ

 フィギュアスケート男子のソチ冬季五輪金メダリスト、羽生結弦(ANA)が16日、横浜市神奈川区の横浜銀行アイスアリーナで行われたイベントに参加し「皆さんの温かいパワーを胸に五輪、そしてシーズン全体を頑張っていきたい」と、2連覇が懸かる来年の平昌冬季五輪へ意気込んだ。

 今回の会場は、羽生が滑っていた仙台市のリンクが東日本大震災で営業休止となり、一時期に練習拠点として活動した思い入れが深い場所。前日に練習を積むトロントから帰国したばかりだったが、約2600人の応募から選ばれた300人の観客が見守る中でエキシビションナンバーの「花になれ」をしっとりと演じた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.