天気予報を見る
 
新聞購読申込

バレー、木村沙織の東レが敗退/男子の東レは決勝進出

2017/03/05 20:49

 プレーオフ敗退が決まり、コートの選手の元に歩み寄る東レの木村沙織(2)=横浜文化体育館
 プレーオフ敗退が決まり、コートの選手の元に歩み寄る東レの木村沙織(2)=横浜文化体育館

 バレーボールのプレミアリーグは5日、横浜文化体育館などでプレーオフの2次リーグ最終戦が行われ、女子で今季の同リーグ限りでの引退を表明していた木村沙織が所属する東レの敗退が決まった。既に決勝進出を決めているNECに1―3で敗れ、2勝3敗となった。

 女子は新たに日立の突破が決定。準決勝は昨季優勝の久光製薬と日立の顔合わせとなり、勝者がNECと対戦する。

 男子は東レが2連覇を目指す豊田合成にストレート勝ちし、4勝1敗で決勝進出を決めた。準決勝は豊田合成と、この日進出を決めたジェイテクトが対戦する。男女ともに2試合制の準決勝は11、12日に行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.