天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

龍角散のどあめ、禁止物質含まず/ドーピング誤情報に反論

2017/01/12 17:21

 世界反ドーピング機関(WADA)が1月から禁止物質に加えた「ヒゲナミン」について、製薬会社の龍角散は12日までにホームページで、同社の「龍角散ののどすっきり飴」には「一切含まれていない」と発表した。インターネット上でこの物質が含まれているとの誤った情報が広がっていたためという。

 気管を拡張する効果があるヒゲナミンは、生薬の「南天」などに含まれている。WADAの変更を踏まえ、日本卓球協会が昨年末、南天の入ったのどあめなどの使用を控えるよう注意喚起していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.