天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

柔道GS東京に向け女子が練習/東京五輪へのステップに

2016/11/30 16:54

 練習前、選手にあいさつする増地克之監督(手前左)=東京都文京区の講道館
 練習前、選手にあいさつする増地克之監督(手前左)=東京都文京区の講道館

 柔道のグランドスラム東京大会(12月2〜4日・東京体育館)に出場する女子日本代表が30日、東京都文京区の講道館で練習を報道陣に公開し、リオデジャネイロ五輪48キロ級銅メダルの近藤亜美(三井住友海上)、78キロ超級3位の山部佳苗(ミキハウス)らが体を動かして大会に備えた。

 リオ五輪70キロ級女王の田知本遥(ALSOK)ら主力が欠場する中、乱取りなどで汗を流した21歳の近藤は「体は元気。休む理由がない」と笑顔で話した。

 大会は来夏の世界選手権(ブダペスト)代表選考の一つであるとともに、2020年東京五輪に向けた船出となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.