天気予報を見る
 
新聞購読申込

スピードスケート長島が現役復帰/「チャレンジしたい」

2016/07/04 16:06

 記者会見で現役復帰を表明する長島圭一郎=4日、東京都内
 記者会見で現役復帰を表明する長島圭一郎=4日、東京都内

 2010年バンクーバー冬季五輪のスピードスケート男子500mで銀メダルを獲得し、昨年引退した長島圭一郎(34)が4日、東京都内で記者会見し、現役復帰することを表明した。所属先は未定でスポンサーを探しており「最終的には五輪のメダルを取れるよう、もう一度チャレンジしたい」と真剣な表情で決意を述べた。

 引退後は以前の所属先、日本電産サンキョーで普及活動などに携わったが「また思い切りスケートをしたい」との思いが芽生えたという。1月に退社し、既に本格的な練習を開始。コーチはつけず独自に活動する方針で「最後は自分の考えたやり方で挑戦したい。不安は一切ない」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.