天気予報を見る
 
新聞購読申込

バレー男子「最終調整できた」/Wリーグ初戦控え南部監督

2015/05/29 20:06

 ワールドリーグの初戦を前に、記者会見するバレーボール男子日本代表の南部正司監督=29日、岡山市
 ワールドリーグの初戦を前に、記者会見するバレーボール男子日本代表の南部正司監督=29日、岡山市

 バレーボール男子の日本代表は、30日にワールドリーグの初戦を迎える。ことし最初の国際戦の開幕を翌日に控えた29日、南部正司監督が会場の岡山県体育館で記者会見し「チームが完全に完成された状態ではないが、最終調整はできた」と語った。

 来年のリオデジャネイロ五輪出場権が懸かる9月開幕の男子ワールドカップに向けた試金石となる大会。南部監督は若手に多く経験を積ませる方針だ。得点源として期待される主将の清水邦広(パナソニック)は「ことし初めての公式戦なので、勢いを出して勝ちにこだわりたい。経験が浅い選手がたくさんいるので、みんなが成長できたら」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.