天気予報を見る
 
新聞購読申込

バスケ、渡嘉敷がOP戦8得点/WNBAストーム

2015/05/27 09:19

 【シアトル共同】米女子プロバスケットボールリーグ、WNBAのストームが26日、本拠地のシアトルで昨季の王者マーキュリーと今季初のオープン戦を行い、女子日本代表のエース渡嘉敷来夢は途中出場で約17分間プレーし、8得点、6リバウンドを挙げた。チームは73―59で勝った。

 渡嘉敷は「最初は緊張したけど、やっていくうちにリラックスできた」と話すように、第2クオーターからジャンプシュートをリズムよく決めた。リーグ屈指のセンター、グライナーのシュートをブロックするなど、攻守に存在感を示し「(試合に)出ている間、自分がやるべきことをやるだけだった」と振り返った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.