天気予報を見る
 
新聞購読申込

フットサルの北嶋に活動停止処分/住居侵入の疑いで逮捕

2015/05/26 15:07

 日本フットサルリーグは26日、Fリーグ、バサジィ大分の北嶋佑一容疑者が25日に住居侵入の疑いで逮捕されたことを受け、リーグ公式戦の出場停止を含むリーグに関係する活動停止の仮処分を科したと発表した。

 同リーグの松崎康弘最高執行責任者(COO)は「このような事案の発生は誠に遺憾であり、リーグとしても管理不行き届きであったことを反省しております」とコメントし、各クラブへ綱紀粛正や管理体制強化を呼びかける文書を発信した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.